• 水王舎.jp HOME
  • フローゴルフへの道 − 世界最高のメンタルコーチが明かすトッププロの秘密

トップゴルファーたちが実践する世界最先端のメンタルトレーニング − フローゴルフへの道

「彼らはゴルフスイングやクラブ、あるいは食事やトレーニング方法など一切変えていない。変わったのはただ彼らの心だけである。」

本書のPoint

  1. 本書のPoint1

    能力を完全発揮させる究極の方法論

     フロー(ゾーン)とは能力を120%発揮させる超集中状態のこと。“奇跡”と形容されるプレーの多くは、フローに入ることができたからにほかなりません。
     これまでフローは再現不可能な一過性の状態と考えられていましたが、本書は多くの実例をもとに、意図的にその状態に近づくための方法論を初めて体系化しました。

  2. 本書のPoint2

    ゴルフが劇的に変わる

     本書を読めば、スイングやクラブなど一切変えていないのに、ゴルフプレーが一変することに驚かれることでしょう。実は本書の編集段階でも、原稿を読んだ日本のプロが驚異的な成績向上を果たしたニュースが飛び込んできました。
     上記のように、ジャスティン・ローズは著者の指導の28日後、ショーン・オヘアーに至っては指導の2週間後に
    劇的な復活優勝を遂げています。

  3. 本書のPoint3

    全アスリート、そしてビジネスマンのバイブルに

     本書はゴルファーだけに役立つ本ではありません。フローに入る方法論を体系的説いた世界初の本であるがゆえに、他競技のトップアスリートの間でも前評判が高いです。
     ソニー時代、CDやAIBOなど数々の発明品を世に送り出したベストセラー作家・天外伺朗氏の推薦のことばの通り、ビジネスマンも本書のゴルフに関する文言を、ご自身の専門分野に置き換えて応用すれば、その効果は絶大なものとなるでしょう。

  4. 本書のPoint4

    日米No.1メンタルコーチによる夢の共作

     ジャスティン・ローズ、マット・クーチャー、デービス・ラブV世といった、世界最高のトップゴルファーが著者のヴァリアンテ博士の指導を受け、短期間で劇的な成績向上を果たしています。
     また、訳者の白石豊福島大教授は、日本にゾーン理論を紹介した屈指のメンタルコーチ。岡田武史監督や下柳剛投手をはじめ、多くの有名アスリートの才能を開花させました。
     本書は白石教授の「素晴らしい本だから、ぜひ紹介したい」という情熱の元に出版された、日米No.1メンタルコーチによる夢の共作なのです。

CONTENTS

  1. PartT ゴルフのフロー体験

    第1章
    時間のパラドックス
    第2章
    コントロールのパラドックス
    第3章
    努力のパラドックス
    第4章
    意識のパラドックス
  2. PartU フローに入るためのツール

    第5章
    困難に対応するための技能
    第6章
    フローゴルファーは熟達志向
    第7章
    成長を受け入れる心持ちで変化に適応する
    第8章
    逆境をはねのける力
    第9章
    成功し続けるための自信
  3. PartV PGAツアーでのフロー体験

    第10章
    マット・クーチャー ――好きだからやる
    第11章
    ジャスティン・ローズ ――「なぜゴルフをするのか」と問う
    第12章
    スチュアート・アップルビー ――感謝の気持ちを育てる
    第13章
    カミロ・ビジェガス ――状況の変化に左右されない視点を養う
    第14章
    ショーン・オヘアー ――今に生きる
    第15章
    ブライス・モルダー ――自分のゴルフをやりきる
  4. PartW フローへの10個の鍵

    第16章
    成功者に学べ
    第17章
    効率的なタイムマネジメント
    第18章
    目的を持って練習する
    第19章
    熟達ゴルファーをめざす
    第20章
    リミッティング・ビリーフを打ち破れ
    第21章
    環境の変化に適切に対処する
    第22章
    ネガティブをポジティブへ
    第23章
    心をコントロールしたければ体をコントロールせよ
    第24章
    リズムを大切にする
    第25章
    フィアレスゴルフ(恐れを知らないゴルフ)をめざして